一度は行ってみてほしいハンズマンの【ガラクタ市】掘り出し物に出会えるチャンス!

一度は行ってみてほしいハンズマンの【ガラクタ市】掘り出し物に出会えるチャンス!

今回は、ハンズマンでもおなじみのガラクタ市に行ってみました!

ハンズマンとは?

ハンズマンは、DIYホームセンターです。

会社概要にも書いてありましたが、「ハンズマンに行けば必ずある。」というポリシーのもとに営業されていますので、とにかく何でもあります。

なので、店内を眺めているとこんなの誰が買うの?という商品が展示されています。(笑)

ガラクタ市とは?

ハンズマンで半期に一度行う、在庫処分セールのようなものです。

その名の通り、ガラクタのようなものから掘り出し物までとにかくたくさんの商品が格安で販売されています。

ガラクタ市の風景

とにかく、店内の通路に無造作に置かれた商品たち。

何に使えばよいかわからない角のやつ30円!

植木張りのようなもの125円!

子供用のバットとボール30円!!

見てください。すごい人だかり。

皆さん掘り出し物を探すのに必死ですね!

ガラクタ市のスケジュール

ガラクタ市の次回のスケジュール等は決まっていないようですが、ガラクタ市が近づくとテレビCMでお知らせしています。

次回のスケジュールが分かり次第こちらにも乗せたいと思います。

ハンズマン大野城店の場所

〒816-0956 福岡県大野城市南大利1丁目5−1

ガラクタ市マル秘情報

ガラクタ市の商品は日にちや時間によって随時入れ替わります。

朝見たときにはなかった商品が夕方にはあったり。

それだけではありません。

ガラクタ市で販売している商品ですが、すでに破格で販売されているにも関わらず、最終日にかけて、売れ残りの商品はドンドン値下げしていきます。

特に、ガラクタ市最終日は値引きシールを持った定員が数千円する棚やイスをその場で数百円まで値引きしたり。

ありえない価格で購入できることもあります。

お時間があれば、ちょこちょこ様子を見に行かれるのも良いかもしれません。

皆様も、掘り出し物を求めてハンズマンガラクタ市に是非行ってみてください!